トピックス

【正会員限定】4月度関西部会のご案内

(写)講師殿                                  2018年4月3日

一般社団法人日本知的財産協会                     18日知専2号
関西正会員代表各位                 一般社団法人日本知的財産協会
同窓口担当者各位                           専務理事 久慈 直登

=================================================================

                4月度関西部会開催ご案内
     
=================================================================

下記により、4月度関西部会を開催いたしますので、ご多用中とは存じ
ますが、多数ご出席くださいますようご案内申し上げます。
出欠についての事前連絡は不要ですので、当日は直接会場受付までお越し
ください。【本メールアドレスは送信専用です】

◆日 時 4月19日(木) 14:00〜17:00

◆場 所 大阪マ−チャンダイズ・マ−トビル201,202号会議室
     
大阪市中央区大手前 1丁目 7番31号
TEL 06-6943-2971
<地下鉄谷町線または京阪電車「天満橋駅」下車>

◆議 題

1.会務報告  専務理事 久慈 直登

2.政策プロジェクト・専門委員会報告

---------------------------------------------------------------
◇1 訪問団報告(タイ・ベトナム/インドネシア/インド)
---------------------------------------------------------------

アジア戦略プロジェクト
WGリーダー 大久保 淳 氏(ヨネックス株式会社)
委 員    皆川 量之 氏(東レ株式会社)
委 員    方京 智昭 氏(キヤノン株式会社)

▼報告概要
アジア戦略PJ東南アジア・インドWGでは、2017年度、3つの代表団(タイ・
ベトナム訪問代表団、インドネシア訪問代表団、インド訪問代表団)を
実施し、会員から収集した課題について、各国の関係当局に対し意見、
要望を行いました。本部会では、各局の対応状況、周辺情報について、
報告致します。

-----------------------------------------------------------------
◇2 企業情報システムについて 〜知財関連データの活用に関して〜
-----------------------------------------------------------------

情報システム委員会
副委員長   落合 昌孝 氏(富士ゼロックス株式会社)

▼報告概要
企業が知財/非知財情報を含めたデータを活用する上で、現行市販の
ツールで目的に沿った活用がどこまで実現できるかを探求した。昨年度
活動でまとめたツール一覧のシステムベンダから、さらに仮想設定した
事例と分析内容をヒアリングし、活用目的に沿った事例の検証を行った
活動について報告する。

-----------------------------------------------------------------
◇3 知財管理システム内情報の「見える化」について
-----------------------------------------------------------------

情報システム委員会 
委 員  山口 証 氏(株式会社神戸製鋼所)

▼報告概要
企業の知財活動で行われる知財管理システム内情報の種々の「見える化」
について調査すると共に、近年開発が進む知財管理システムでの「見える化」
機能の実装状況や開発予定を、システムベンダから聴取した。また効率的な
「見える化」を実現する手段について考察を行ったので、これらの結果を
報告する。

<追伸>
次回5月度の部会は、5月25日(金)にホテル椿山荘東京で開催を予定し
ております定時社員総会に併せて行いますので、お含みおきください。

関連リンク

[Update 2018-04-04 ]