「知財管理」誌

Vol.68 記事詳細

掲載巻(発行年) / 号 / 頁 68巻(2018年) / 5号 / 704頁
論文区分 協会活動
論文名 WIPO 第15回標章の国際登録に関するマドリッド制度の法的発展についての作業部会
著者 小林由佳/杉崎亨
抄録  世界知的所有権機関(WIPO)が主催する「標章の国際登録に関するマドリッド制度の法的発展についての作業部会」(以下、作業部会)に商標委員会第3小委員会から委員2名が参加し、制度利用上の課題と考えていた(顱紡綢慇度の周知拡大、(髻縫ぅリスからのWIPO通知における応答期間の明確化や保護付与声明の一律提供等の提案への賛同、(鵝縫札鵐肇薀襯▲織奪(従属)期間の短縮、(検望ι呼碓貔要件の緩和、について、制度改正の必要性と方向性についての意見を提示した。結果、WIPO、各国特許庁、他国ユーザー代表から一定の理解を得ることができ、(顱砲砲弔い討麓’度に、(髻法放鵝砲砲弔い討話羇的課題として作業部会で検討されることが決定し、(検砲砲弔い討皀イドラインの策定に向け継続検討を行うことが決定した。以下、詳細を報告する。
Copyright (C) Japan Intellectual Property Association All Rights Reserved.