トピックス

JIPA環境シンポジウム開催のご案内(現在配信中、配信期間:6/25まで)

「JIPA環境シンポジウム〜クリーンオーシャンをテーマにWIPO GREENの活用を考える〜」

本シンポジウムでは、クリーンオーシャンをテーマに、海洋汚染・プラスチックごみ問題の現状、クリーンオーシャン専門組織CLOMAの活動、各社の対策技術紹介を具体例としてWIPO GREENの活用を検討いたします。
知財関係者の皆さまはもちろんのこと、今後関係すると思われる部門の皆様にもぜひ本シンポジウムをご覧いただけるようご紹介をお願いいたします。
6/18(金)同時開催の特許庁主催「国際知財シンポジウム〜WIPO GREENを通じた環境問題解決への取組み〜」と併せて多くの皆様のご参加をお待ちしております。

*WIPO GREENは、技術提供者と探求者の国際的なマッチングの場で、環境技術を世界に普及する後押しをする枠組みです。パートナー参画および技術登録により、国連機関WIPOのWIPO GREENを通じて自社が環境問題・社会課題に取り組んでいる姿勢をPRすることが出来、技術登録から環境関連の技術を持っていること、供与する準備があることを示すことが出来ます。ニーズから課題情報の収集や、技術を登録することで技術の情報の発信やビジネスにつなげることも可能です。

関連リンク

[Update 2021-06-18 ]