シンポジウム・フォーラム

第14回 JIPA 知財シンポジウム開催

Focus on the IP Vision 「競争」と「協調」を実現する知財制度
〜審査、司法の今後と、企業の知財戦略〜
【日  時】 2015年2月27日(金) 10:00〜17:40
【会  場】 東京国際フォーラム ホールC
【開催趣旨】  事業活動を支援し、産業の発達を促進する知的財産制度の本来の目的を念頭に、日本の現在の閉塞感を打破し、 将来の飛躍に繋がる知的財産制度の在り方を、グローバルな視点で「競争」と「協調」をテーマに議論し、企業及び 国家のこれからの知財戦略の方向性を探求する。
【プログラム】 10:00 ■ 開会挨拶
JIPA会長 間塚 道義
10:05 ■ 来賓挨拶
■ 基調講演Ⅰ 「世界における知財の果たすべきこれからの役割」
WIPO事務局長 Francis Gurry氏
10:45 ■ 来賓挨拶
基調講演Ⅱ 「知的財産をめぐるグローバルな情勢変化と特許庁の取組」
特許庁長官 伊藤 仁氏
11:05 ■特別セッション 「グローバル化する知財に対するJIPAの取り組み」
コーディネーター:上野 剛史 氏 (JIPA参与/日本アイ・ビー・エム)
パネリスト : 鈴木 崇 氏 (JIPA副理事長/日立製作所)
パネリスト : 別所 弘和 氏 (JIPA常務理事/本田技研工業)
コメンテータ: Francis Gurry 氏 (WIPO事務局長)
コメンテータ: 伊藤 仁 氏 (日本国特許庁長官)
11:45 昼休み & 専門委員会ポスターセッション (ホールD5)
13:15 ■パネルディスカッション
テーマ:「予見性を高める制度と紛争解決の今後のあり方」
コーディネーター:守屋 文彦 氏(ソニー)
パネリスト:
15:15 休憩 & 専門委員会ポスターセッション (ホールD5)
15:45 ■パネルディスカッション
テーマ:「「競争」と「協調」に向けた企業の実践事例」
コーディネーター: 中務 尚子 氏(中央総合法律事務所)
パネリスト:
17:30 ■閉会挨拶
JIPA理事長 竹本 一志
  • 開会の挨拶
  • 来賓挨拶・基調講演Ⅰ
  • 来賓挨拶・基調講演Ⅱ
  • 特別セッション
  • ポスターセッション
  • パネルディスカッション
  • パネルディスカッション
  • レセプション風景
■JIPA専門委員会ポスターセッション 11:45-13:15及び15:15-15:45
Copyright (C) Japan Intellectual Property Association All Rights Reserved.