トピックス

【正会員限定】1月度関西部会のご案内

(写)講師殿                                  2018年12月20日

一般社団法人日本知的財産協会                     18日知専21号
関西正会員代表各位                 一般社団法人日本知的財産協会
同窓口担当者各位                           専務理事 久慈 直登

=================================================================

                1月度関西部会開催ご案内
     
=================================================================

1月度関西部会を以下のとおり開催いたしますので、ご多用中とは
存じますが、多数ご出席くださいますようご案内申し上げます。
出欠についての事前連絡は不要ですので、当日は直接会場受付まで
お越しください。

なお、1月度は、正会員に加え関西地区の賛助会員にも案内いたします。
また、有志による懇親会も開催いたしますので合わせてご参加ください。

◆日 時 1月18日(金) 14:00〜17:00

◆場 所 大阪マ−チャンダイズ・マ−トビル201,202号会議室
大阪市中央区大手前 1丁目 7番31号
TEL 06-6943-2971
<地下鉄谷町線または京阪電車「天満橋駅」下車>

◆議 題

1.会務報告  事務局長 志村 勇

2.特別講演

---------------------------------------------------------------
◇1 転換期の医薬品業界と知財
---------------------------------------------------------------

武田薬品工業株式会社
グローバルIPヘッド 奥村 浩也 氏(JIPA常務理事)

▼講演概要
医薬品業界はバイオ技術の進展に伴う転換期にあり、知財活用のビジネス
モデルも変わりつつあります。加えて、なぜ製薬業界でM&Aが活発化して
いるか、世界的に広がる医薬品特許に対するアンチパテントへの対応など、
医薬品業界の知財部門が直面している状況をお伝えしたいと思います。

-----------------------------------------------------------------
◇2 自動車業界におけるアライアンスと知的財産
-----------------------------------------------------------------

日産自動車株式会社
知的財産部長  別宮 智徳 氏(JIPA副理事長)

▼講演概要
ルノー、日産自動車、三菱自動車のアライアンスは、自動車業界の中で
最も長期間にわたって継続しているパートナーシップであり、異なる文化と
融合しながら最大の効果を生み出しています。このユニークなアライアンス
における協業の実態とそれに関わる知的財産について紹介します。

3.委員会報告

---------------------------------------------------------------
◇1 知的財産権の価値評価手法
---------------------------------------------------------------

総合企画委員会
関西グループ委員 関 章 氏(パナソニック株式会社)

▼報告概要
知的財産権の価値評価を実施できる新しい手法を紹介します。
この手法は、事業のビジネスモデルを分析し、そのビジネスの価値評価を
通じて、知的財産権の価値を試算するものです。

4.懇親会

関西部会終了後、同所にて懇親会を開催致します。参加ご希望の方は、
下記URLよりお申し込みください。
(申込期限:1月15日(火))

*関西部会のみの出席は申込不要です。懇親会に参加を希望される場合のみ、
申込が必要となります。


<追伸>
次回の部会は2月21日(木)開催を予定しております。

関連リンク

[Update 2018-12-20 ]